外国人への 日本土産 に掛軸

日本土産
 

最近は日本の文化に興味を持っている海外の方も増えてきています。

日本土産 などに伝統的な物を買って帰られる外国人旅行者も多いようです。

また海外で独自の評価を得て人気が出た商品も南部鉄器鉄瓶やランドセルのように沢山ありますね。

 

 

 

 

 

外国人 掛軸

日本の掛軸も外国の方には人気です。

 


 

兵庫県立太子高等学校

 

 

今回は兵庫県にある太子高等学校からオーストラリアにある姉妹校への 日本土産 にとリクエストがありました。

オーストラリアや台湾の学校と姉妹校提携をし、色々語学を含めた交流をされているようです。

これからの時代はグローバル化なので多文化共生が必須になってきます。

特に日本は島国なので他国との交流は積極的に行っておいた方が良いでしょう。

学生の頃からコミュニケーションをとる事はすばらしいですね。

 

そんな中で掛軸を 日本土産 として選んでいただけたのは本当に嬉しい限りです。

なるべく日本的なイメージがすぐ伝わるような物が良いということなので何点かピックアップして持参し、皆さんに選んでいただきました。

 

今回のお土産に選ばれたのはこちらの掛軸です。

外国 日本土産 掛軸
 

日本を代表する霊峰富士。世界遺産にもなったのでその人気はさらに高まっているようです。

日の出の赤と富士の白色を一緒に見ると日本の国旗のようですね。

 

富士山から画面前景にまでぎっしり描かれている鶴も日本を代表する鳥ですね。

日本では長寿の象徴として昔から縁起の良い鳥として富士山と共に良く描かれてきました。

 

この掛軸が海を渡り、オーストラリアの学校に到着いたしました。


 

EASTERN HILLS SENIOR HIGH SCHOOL

太子高校の姉妹校にあたるEASTERN HILLS SENIOR HIGH SCHOOL。

 

外国 掛軸 土産

外国 掛軸 土産

外国 掛軸 土産

学校同士の国際交流の席です。この丸テーブルの上に置いてあるのが弊社の掛軸です。きちんと熨斗紙も巻かれていて嬉しいですね。

 

 

IMG_5774
 

掛軸のお披露目です。縦に長い絵画の構図は日本の床の間文化から発達したものです。

こうやって広げてみると人間の背丈ほどもある絵画なので迫力がありますね。

先方にもとても喜んでいただけたようで何よりです。

英語での掛軸の取り扱い方法をまとめた資料もおつけいたしました。

 

国際交流 掛軸

和やかな雰囲気の中、お互いの交流会も無事に終える事が出来たようです。

 


 

日本の伝統文化である掛軸が海を渡り、世界の人達に喜んでもらえるというのは掛軸メーカーとして本当に嬉しい限りです。

これからも日本の美意識を伝える仕事に誇りを持って精進してまいります。

 

CEO Message

あなたと掛軸との懸け橋になりたい


掛軸は主人が来客に対して季節や行事などに応じて最も相応しいものを飾り、おもてなしをする為の道具です。ゲストは飾られている掛軸を見て主人のおもてなしの気持ちを察して心を動かす。決して直接的な言葉や趣向ではなく、日本人らしく静かにさりげなく相手に対しておもてなしのメッセージをおくり、心をかよわせる日本の伝統文化です。

その場に最もふさわしい芸術品を飾り、凛とした空間をつくりあげる事に美を見出す・・・この独特な文化は世界でも日本だけです。

日本人が誇るべき美意識が詰まった掛軸の文化をこれからも後世に伝えていきたいと我々は考えています。



代表取締役社長
野村 辰二

(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)
会社概要

会社概要

商号
株式会社野村美術
代表取締役
野村辰二
本社
〒655-0021
兵庫県神戸市垂水区馬場通7-23
TEL
078-709-6688
FAX
078-705-0172
創業
1973年
設立
1992年
資本金
1,000万円

事業内容

  • 掛軸製造全国卸販売
  • 日本画・洋画・各種額縁の全国販売
  • 掛軸表装・額装の全国対応
  • 芸術家の育成と、それに伴うマネージメント
  • 宣伝広告業務
syaoku.jpg(120220 byte)
(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)