四国八十八ヶ所 納経軸の掛軸表装依頼 | 明石市 よりご来店

四国八十八ヶ所 納経軸 掛軸 表装 明石市 お遍路

明石市 よりご来店

弊社は掛軸の製造メーカー。自社で掛軸を製造したり、表装修理を行なっております。

会社は垂水駅から徒歩15分ほど北上した所にあります。

駅からの行き方はこちらをご参照下さい。

 

弊社は遠方に出張対応も承っているのですが近隣の方は直接弊社の方にご来店くださる事もしばしば。

今回はお隣の 明石市 にお住いのお客様がご来店下さいました。

四国八十八ヶ所の納経軸の掛軸表装依頼です。

一年かけて旅行会社のバスツアーを利用して巡られたそうです。四国は色々と見て回る所が他にもあり、毎月が楽しみだったので今回満願になり少し寂しい感じがするのでまた回ろうと考えらているとの事。

今回は弊社の仏表装パターンNO.19の『麗雅』にてお仕立てさせていただきました。

四国八十八ヶ所 納経軸 掛軸 表装 明石市 お遍路

早速お客様にご連絡すると待ち遠しかったのかその日の内に取りに来られました(笑)

さすが近場ですね。

お店のギャラリーにて展示すると

『おぉぉぉぉぉ!』

と歓声が…(嬉)

落ち着いた金糸の金襴がとても人気がある裂地なのでお客様も大変喜んでくださりました。

お客様のご自宅には床の間はないらしいのですが和室の壁面に飾られるそうです。

ご依頼&ご来店ありがとうございました。

弊社は神戸市の垂水区にあり、1階がギャラリーとなっております。朝10:00〜夜7:00まで営業しておりますので是非御利用下さい。

 

CEO Message

あなたと掛軸との懸け橋になりたい


掛軸は主人が来客に対して季節や行事などに応じて最も相応しいものを飾り、おもてなしをする為の道具です。ゲストは飾られている掛軸を見て主人のおもてなしの気持ちを察して心を動かす。決して直接的な言葉や趣向ではなく、日本人らしく静かにさりげなく相手に対しておもてなしのメッセージをおくり、心をかよわせる日本の伝統文化です。

その場に最もふさわしい芸術品を飾り、凛とした空間をつくりあげる事に美を見出す・・・この独特な文化は世界でも日本だけです。

日本人が誇るべき美意識が詰まった掛軸の文化をこれからも後世に伝えていきたいと我々は考えています。



代表取締役社長
野村 辰二

(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)
会社概要

会社概要

商号
株式会社野村美術
代表取締役
野村辰二
本社
〒655-0021
兵庫県神戸市垂水区馬場通7-23
TEL
078-709-6688
FAX
078-705-0172
創業
1973年
設立
1992年
資本金
1,000万円

事業内容

  • 掛軸製造全国卸販売
  • 日本画・洋画・各種額縁の全国販売
  • 掛軸表装・額装の全国対応
  • 芸術家の育成と、それに伴うマネージメント
  • 宣伝広告業務
syaoku.jpg(120220 byte)
(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)