人形屋 のお仕事をご紹介: 掛軸の卸先を募集しております!

人形屋

弊社は掛軸の製造卸業を営んでおります。全国のお取引先様に掛軸の製品を卸したり、表装サービスを展開させていただいております。掛軸の業界について簡単にご説明させていただいている動画はこちらです。

 

動画でもご説明している通り、弊社は人形屋様に掛軸を取り扱っていただいているのですが、一体人形屋さんと掛軸はどんな関連があるのかについて今回は人形屋さんのお仕事を簡単にご紹介させていただこうと思います。

 

人形屋さんは主に節句人形を販売しているお店が多く、桃の節句の雛人形、端午の節句の武者鎧や兜、鯉のぼりなどをご販売しています。掛軸にも節句掛という商材があるのでそれらを納めさせていただいております。

人形屋 雛人形

雛段飾り

 

人形屋 兜飾り

 

人形の商戦時期(1~3月前半は雛人形、3~5月は端午の節句の商戦)以外はお店によって何を扱われるかは様々です。

夏の時期には花火を販売するお店もあれば、盆提灯を販売されるお店もあります。(盆提灯についての解説はこちらのリンクをどうぞ。)

盆提灯

盆提灯

 

この盆提灯にあわせて佛事の掛軸をお買い求められる消費者様もいらっしゃるので佛事掛も卸させていただいております。

夏が終わると七五三にあわせた商材やサービスをされるお店もあれば、お正月向けに羽子板・破魔弓を販売されるお店もあります。

羽子板 破魔弓 人形屋

羽子板 破魔弓

 

お正月に向けての商戦なのでお正月用の掛軸をお買い求められる消費者様もいらっしゃるので慶事掛も卸させていただいております。また、人形屋さんでは結納用品を扱っておられるお店もあるので結納用の掛軸も扱っていただいております。

結納 掛軸

結納用品

 

お正月商戦が終わればまた節句人形商戦へ…という流れで一年のサイクルがまた始まります。

こうしてみると人形屋さんって取り扱い商材が目まぐるしく変わってとても忙しいですね(汗)もちろんすべてのお店がこれだけ取り扱い商材を変えられる訳ではないです。中には節句人形の商戦時期が終わると来年まで休業されるお店もあるそうです。

そして人形屋さんの扱われる商材やサービスと掛軸は非常に関連性が高いですね。消費者さまからすると同じお店でご購入できたら便利ですよね。

以前、掛軸の卸先募集の記事をご紹介しましたが弊社では 人形屋 様の卸先を募集しております。掛軸の仕入れをご検討の事業者様は是非気軽にお問い合わせませ。

 

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ必須
添付ファイル
※各ファイルは3MBまで



 

確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。

 

自動返信メールが届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性がございます。
ご確認の上、もう一度ご入力ください。

 

掛軸の歴史について知りたい方はこちらの動画をどうぞ

 

 

CEO Message

あなたと掛軸との懸け橋になりたい


掛軸は主人が来客に対して季節や行事などに応じて最も相応しいものを飾り、おもてなしをする為の道具です。ゲストは飾られている掛軸を見て主人のおもてなしの気持ちを察して心を動かす。決して直接的な言葉や趣向ではなく、日本人らしく静かにさりげなく相手に対しておもてなしのメッセージをおくり、心をかよわせる日本の伝統文化です。

その場に最もふさわしい芸術品を飾り、凛とした空間をつくりあげる事に美を見出す・・・この独特な文化は世界でも日本だけです。

日本人が誇るべき美意識が詰まった掛軸の文化をこれからも後世に伝えていきたいと我々は考えています。



代表取締役社長
野村 辰二

(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)
会社概要

会社概要

商号
株式会社野村美術
代表取締役
野村辰二
本社
〒655-0021
兵庫県神戸市垂水区馬場通7-23
TEL
078-709-6688
FAX
078-705-0172
創業
1973年
設立
1992年
資本金
1,000万円

事業内容

  • 掛軸製造全国卸販売
  • 日本画・洋画・各種額縁の全国販売
  • 掛軸表装・額装の全国対応
  • 芸術家の育成と、それに伴うマネージメント
  • 宣伝広告業務
syaoku.jpg(120220 byte)
(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)