外国人 (アメリカ)から無地掛軸のオーダー

外国人 書道 無地 掛軸 インバウンド

書道を楽しむ 外国人

最近は海外の 外国人 からのお問い合わせもいろいろと頂戴する機会が多いのですが、その中で気がつくのは書道や水墨画に興味を持たれている方が非常に多いという事です。ご自身で書をされたり絵を描かれたりする人も多いのには驚きです。(しかも結構上手い)

今回はアメリカにお住まいのお客様よりご相談を受けました。

男性のお客様なのですが奥様が水墨画を描かれるようで無地の掛軸を奥様にプレゼントしてあげたいという希望でした。素敵ですねぇ。

もちろん無地の掛軸は弊社でも販売しているのですが、お客様はありきたりな掛軸ではなく金襴で黄緑色の裂地で表装された特別Verにして欲しいというリクエストだったので特別に弊社で製作いたしました。(弊社は掛軸を製作出来るのが強みです。すべてオーダーメイドで1点からでも製作可能です。)

仕上がった掛軸がこちらです。合計6本のご発注をいただけました。

無地 掛軸 外国人 注文 別注

 

黄緑色の下地に金糸で草花を表現した豪華な中廻しの裂地です。

無地 掛軸 外国人 注文 別注

 

2018年9月は関西地方に台風第21号(JEBI)が上陸し、猛威を振るいました。神戸の弊社も社屋に被害を受け、復旧作業に時間がかかった上、関西国際空港も荷物の発送に多大な影響、遅延が発生しました。天候のせいとは言え、アメリカのお客様に大変な迷惑をおかけする事になったにも関わらずこちらの事情を理解してくださり辛抱強く待ってくださった事に大変感謝しております。

掛軸が到着し、お客様から喜びのお返事を頂戴いただけた事を本当に嬉しく思います。奥様が絵を描くのにこの掛軸を使い始めたらまたお知らせしてくださるとの事です。続報が楽しみですね。

 

海外の方へのお土産やインバウンドの体験などに無地掛軸をご検討されてみてはいかがでしょうか?弊社では1点よりお好みの裂地にて製作する事も承っております。遠慮無しにご相談ください。

 

CEO Message

あなたと掛軸との懸け橋になりたい


掛軸は主人が来客に対して季節や行事などに応じて最も相応しいものを飾り、おもてなしをする為の道具です。ゲストは飾られている掛軸を見て主人のおもてなしの気持ちを察して心を動かす。決して直接的な言葉や趣向ではなく、日本人らしく静かにさりげなく相手に対しておもてなしのメッセージをおくり、心をかよわせる日本の伝統文化です。

その場に最もふさわしい芸術品を飾り、凛とした空間をつくりあげる事に美を見出す・・・この独特な文化は世界でも日本だけです。

日本人が誇るべき美意識が詰まった掛軸の文化をこれからも後世に伝えていきたいと我々は考えています。



代表取締役社長
野村 辰二

(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)
会社概要

会社概要

商号
株式会社野村美術
代表取締役
野村辰二
本社
〒655-0021
兵庫県神戸市垂水区馬場通7-23
TEL
078-709-6688
FAX
078-705-0172
創業
1973年
設立
1992年
資本金
1,000万円

事業内容

  • 掛軸製造全国卸販売
  • 日本画・洋画・各種額縁の全国販売
  • 掛軸表装・額装の全国対応
  • 芸術家の育成と、それに伴うマネージメント
  • 宣伝広告業務
syaoku.jpg(120220 byte)
(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)