西国三十三ヶ所、四国八十八ヶ所、新西国三十三ヶ所をまとめて掛軸表装依頼

新西国三十三観音霊場

新西国三十三観音霊場

兵庫県にはさまざまな霊場の札所となっている寺院が多い事と四国にアクセスが良い事もあり、霊場巡りをされる方が非常に多くいらっしゃいます。ご自身の宗派に関係なく観光と仏教入門を兼ねて巡られる方が多いです。

今回は兵庫県の加古郡稲美町にお住いのお客様から霊場集印軸の表装相談がございました。(ちなみに今回ご依頼いただきましたのは臨済宗妙心寺派のお客様。)

ご相談いただいたのは

・西国三十三観音霊場
・四国八十八ヶ所霊場
・新西国三十三観音霊場

の3点。上2つはメジャーな霊場ですが 新西国三十三観音霊場 についてはあまりご存知でない方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

新西国三十三観音霊場

この霊場が珍しいのはなんと新聞の読者の人気投票によって生まれた霊場だという所です。
昭和7年に大阪時事新報(現・産経新聞)、神戸新聞、京都日日新聞(現・京都新聞)の三都新聞連合の企画によって読者の人気投票に基づいて選定されたそうです。
新西国霊場の寺院は、兵庫県に15もあるので兵庫県の方で巡られるは比較的多いです。(ちなみに全体で見ると大阪に12、和歌山に2、奈良に3、京都に4、滋賀に2、兵庫に15と兵庫県圧倒的!)

 

表装完成

今回は西国三十三観音を弊社の仏表装パターンの麗雅、四国八十八ヶ所を紺雲鳳、新西国三十三観音を赤春日にて表装させていただきました。

西国三十三観音霊場 麗雅 掛軸表装

西国三十三観音霊場 麗雅 掛軸表装

四国八十八ヶ所 紺雲鳳 掛軸表装

四国八十八ヶ所 紺雲鳳 掛軸表装

新西国三十三観音霊場 赤春日 掛軸 表装

新西国三十三観音霊場 赤春日 掛軸 表装

霊場を巡ってから随分と時間が経ってしまっていたので喜んでいただけました。

お客様は四国八十八ヶ所巡りで出会った方と達ととても気があったそうで旅行が終わってからも今でも一緒に集まって遊びに行かれるそうです。旅の出会いは特別なものですが、新たな出会いがこうして生まれるのも霊場巡りの楽しみかもしれませんね。今度は播磨三十三観音霊場も巡られたいそうです。

ちなみにこの出会ったお友達(兵庫県の姫路市北部にお住まい)にも弊社の事をご紹介いただき表装させて頂くことになりました。ありがとうございます。

新西国三十三観音霊場 巡りなどの納経軸を掛軸に表装をご検討のお客様は是非弊社にご相談下さい。兵庫県下は出張相談大歓迎です。近畿圏内でも承らせていただきます。

霊場集印軸の肌裏打の様子はこちらをご参照ください。

 

 

CEO Message

あなたと掛軸との懸け橋になりたい


掛軸は主人が来客に対して季節や行事などに応じて最も相応しいものを飾り、おもてなしをする為の道具です。ゲストは飾られている掛軸を見て主人のおもてなしの気持ちを察して心を動かす。決して直接的な言葉や趣向ではなく、日本人らしく静かにさりげなく相手に対しておもてなしのメッセージをおくり、心をかよわせる日本の伝統文化です。

その場に最もふさわしい芸術品を飾り、凛とした空間をつくりあげる事に美を見出す・・・この独特な文化は世界でも日本だけです。

日本人が誇るべき美意識が詰まった掛軸の文化をこれからも後世に伝えていきたいと我々は考えています。



代表取締役社長
野村 辰二

(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)
会社概要

会社概要

商号
株式会社野村美術
代表取締役
野村辰二
本社
〒655-0021
兵庫県神戸市垂水区馬場通7-23
TEL
078-709-6688
FAX
078-705-0172
創業
1973年
設立
1992年
資本金
1,000万円

事業内容

  • 掛軸製造全国卸販売
  • 日本画・洋画・各種額縁の全国販売
  • 掛軸表装・額装の全国対応
  • 芸術家の育成と、それに伴うマネージメント
  • 宣伝広告業務
syaoku.jpg(120220 byte)
(ESC もしくは閉じるボタンで閉じます)